CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
決定版 手作りパン
決定版 手作りパン (JUGEMレビュー »)
石沢 清美
手順が細かく丁寧に説明してあるので、パン教室に通わずにパン作りを始めた私には先生のような本です。レシピも豊富。
RECOMMEND
加藤千恵のお菓子教室―全レッスン・基礎編
加藤千恵のお菓子教室―全レッスン・基礎編 (JUGEMレビュー »)
加藤 千恵
写真をたくさん使って手順が説明してあるのでとても分かりやすいです。味もとてもGOOD!!です
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログ 引越しするかも??
うちのジェイ君のかわいい写真をアップしたいのだけどジュゲムの調子が悪くアップできないのよね・・・。


ということで引越しをしようかと昨日書いた分だけ引越ししてみました。
もちろん、ジェイ君の写真もアップできてます。


http://blog2.fc2.com/tiki/


使い心地が良かったら全面的に引越ししてしまおうかと思ってます。
| Memo | 03:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
Yoshidaソース
昨日から「Yoshidaソース」で検索してこのブログに来ている方がとても多いんですが、何かあったのですか?
気になるので教えてください・・・。


っということで、今日の夕飯は「Yoshida丼」にしました。
おいしかったー!!豚
| Memo | 12:23 | comments(1) | trackbacks(1) |
Happy Halloween
今年のハロウィーンもいつものお友達家族を呼んで家でやった。
妊娠前はよくお友達を家に呼んでいたのだけど妊娠してからはやっぱり疲れやすくてその気にならなかったので久しぶりに人を家に呼んだような気がする。


いろいろ作ろうと思って材料は買っていたのだけどやる気が起きないし、旦那がバーベキューをすると言って張り切っていたので任せることにした。なんか「YAKITORIをする」と張り切ってチキンを竹串に刺したりしていたけど、私はあんまりバーキューは好きじゃないし、子供達も食べないだろうからピザでも作ろうと思い生地を作り出した。しかし、材料の分量を間違えたようでベタベタな生地が出来上がってしまい、無理やり伸ばして焼いてみたが上手くできなかったのでピザはあきらめて、子供達には冷凍のチキンナゲットをオーブンで温めて出した。
結局、食べ物はそのチキンナゲットと旦那のバーベキューチキンと訳わからんYAKITORI、ソーセージ、友達が持ってきてくれたいなり寿司に浅漬けの素で30分で作ったきゅうりの浅漬け、昨日の晩に作ったパンプキンパイにこうもりやカボチャ、おばけの型のJelloとなんかいまいちのメニューになってしまった。
でも旦那のバーベキューは好評だったし、子供達はTirick or treatが楽しみで食事どころじゃなかったので良かったんだけどね・・・。


ちょっと暗くなりだす6時前から子供達は男性陣と近所を回りに行った。女性陣は家にいたんだけど、お菓子を貰いに来る子供達がとても少なかったような気がした。10組もいなかったような気がする。
うちの子供達も1時間もしないうちにバケツをいっぱいにして帰ってきた。
今年もスニッカーズやM&M、キットカット、ロリーポップなどのちゃんとしたお菓子が多かった。基地内や子供が多い住宅街(義姉家族が以前住んでいた所)を回った時はハロウィン用のお徳用パックのあまり馴染みのないまずそうなお菓子が多かったのだけど、ここの住宅街は子供もそんなに回ってこないので余っても自分が食べれるように普通のお菓子を用意している家庭が多いようだ。
家も余ってもいいようにロリーポップとスニッカーズとハロウィンぽく目玉の包みに入ったチョコレートを用意していた。人気があったのは目玉でほとんどの子供達が「目玉を頂戴」と要求した。


日曜で明日は学校も仕事があるのでTrick or Treatが終わるとすぐに友達家族も帰っていき、私も8時からの「新撰組」を落ち着いて見るつもりだったが、8時過ぎてからの方が最後の追い込みで子供達が来て、何度もお菓子を渡しにドアを開けなくてはいけなくて落ち着いて見れなかった。
今日は平助の最後だったのに・・・・。


来年のハロウィンはもう一人子供が増えてるのね・・・やっぱりハロウィンの仮装は幼稚園くらいの年齢までが可愛い。既存の子供達(長男、次男)のコスチュームが面倒くさく思えてきたところだったので、また4,5年楽しみになるので良かった。ちなみに今年の子供達のコスチュームは次男が「スポンジボブ」長男がレゴのバイオニカルの赤いロボットだった。


 


我が家のJack-O'-Lantanは旦那がカービングするのが毎年の決まりです。もっと凝った物を作って欲しいんだけど毎年同じような顔をしています。「いつも同じ顔じゃない?」と言うと「じゃー、今年は怒った顔にしてみる」と言って上に釣り上がった眉を加えていました。来年は私のかぼちゃも買ってきて挑戦してみよう。
右 Trick or treatに出かける前の子供達。女の子は可愛くていいなぁ・・何なのかは男の子の世界しか知らない私にはわかりません。


 


左 帰ってくるなり玄関先でお菓子をぶち開ける次男。 右 お菓子を食べるのに夢中の長男。

| Memo | 13:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
久しぶりのFlying
今日はフロリダも気温が下がり、朝早くからあったサッカーのゲームも「寒い、寒い」と言いながらの参加だった。子供達は動くのですぐ暖かくなったが、見学している私は寒くて長袖のTシャツにフリース素材のジャケットを着て熱いコーヒーを飲んでの応援だった。まっ、寒いと言っても気温15℃くらいだったと思うけど、今年秋の初の冷え込みだったのですごく寒く感じた。


気温が下がると空気が澄み景色がきれいなので、サッカーのゲーム後、旦那は久しぶりにセスナを飛ばしに出かけた。二人しか乗れないので今日は次男が一緒に乗った。
子供達は何度も乗っているが、私は高所恐怖症なので飛行機を買って1年になるがまだ1度も乗ったことが無い。旦那に「空から高級住宅街を見物しよう」とお家めぐりが好きな私が乗り気になるようなお誘いを受けるがやっぱり高いところが怖い。
赤ちゃんが産まれてしまうと定員オーバーで赤ちゃんが乗せれなくて、誰かに預けないといけなくなるので乗るなら今のうちなんだけど、恐怖で産気づいたり赤ちゃんの胎教に良くないといけないのでやっぱり止めておこうと思う。



 


左 飛行場付近   右  NASA方面(セキュリティの為この川の半分よりNASA側は飛行できないらしい)





サングラスをかけパイロット気分でご機嫌な次男
| Memo | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
メールフォームについて
簡単にメールが送ってもらえるようにとメールフォームを付けていましたが、今日Jugepi!の方を見ていたらどうやらこのメールフォームは不具合があって機能を果たしてないようで、メールが送信されていないようです。なので、メールフォームは外しました。


このメールフォームを使ってのメールは今まで1通も受け取ったことがありません。このメールフォームでメールを送っていただいた方、返事ができなくてすいませんでした。もうひとつの方でメールをダイレクトに送っていただけたらとても嬉しいです。





| Memo | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
楽しみな番組
ハリケーンの時は、アメリカのニュースやお天気番組をずーーと見てたけど、普段は朝から晩までNHKを中心とした番組構成のテレビジャパンを見ている。


アメリカのテレビは木曜日の夜のHGTV(ホーム&ガーデンTV)くらいしか見てない。


でも密かに今、放送が始まるのを楽しみにしている番組がある。


それはこれ→クリック


どんな番組かよくわからないけどいい男が出てきて目の保養になりそう・・・。
| Memo | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハリケーン Weekend
土曜日の夜から日曜日にかけて ハリケーン ジーンはフロリダの東海岸にやってきた。なぜか知らないけど、ハリケーンになると家事を張り切ってしまうので掃除や洗濯に励んだ。夕飯は何年かぶりに餃子を作った。多めに作って焼いておき、停電になったらホイルに包んでバーベキューグリルに入れて暖めて食べようと計画していたが、餃子の皮を1袋しか買ってなくてタネはたくさん作ったのに30個しか作れなかった。久しぶりの手作り餃子は家族に大受けで1つも残らなかった。結局、停電用に作った私用の料理はタマゴスープ、うどん(冷やしうどんにしようと思って)とおにぎりになった。


夕方から雨風が強くなり、夕飯の頃にはトルネード警報が出て、子供達は練習も兼ねてクローゼットの中に避難したりした。うちの近所での発生だったがタッチダウンは無かったようで安心した。


夜が更けるにつれて風も強くなり時折「ゴー」と音を立て一瞬家が揺れるかんじになることが何回もあった。我が家はハリケーンの目の直撃コースには当たらなかったが暴風域には入っており風の強さはチャーリーの時以上だった。フランシスの時は避難していたのでどれくらいだったのかわからないがニュースではフランシス以上だと言っていた。


今回は避難する人はフランシスの時の半分以下だったらしく「ハリケーンパーティ」を催す人も多かったらしい。うちの旦那はスクリーンポーチで一人でビールを飲んでハリケーンを楽しんでいた。妊娠中じゃなかったらタバコでも吸いながらお付き合いするんだけど、最近の私は乗りが悪くなっているのでソファーでずっと横になってテレビを見ていた。子供達も自分達の部屋でテレビやゲームをしたりして知らないうちに寝ていて、うちの家族は大した盛り上がりも無く、各自静かにハリケーンの夜を過ごした。


日曜の朝起きるとまだ暴風域を出ておらず、しかもうちは停電になっていた。旦那が起きてコーヒーを淹れようとしたら停電になったらしく、旦那はコーヒーが飲みたくてしょうがない状態だった。何とかコーヒーを飲もうと車のバッテリーから電気をひっぱてきてコーヒーメーカーを動かそうと必死に挑戦していた。コーヒー豆のグラインダーは作動させることができたが、コーヒーメーカーは駄目だった。結局、ハリケーンの中ポーチでグリルに火を起こしお湯を沸かしコーヒーを飲んだ。後で友達と話していて家にはサイフォンのセットがあったことを思い出した。それを使えばもっとおいしいコーヒーが飲めたのに・・・。


旦那はキャンピングモードになってしまい、冷凍のパンケーキをホイルに包み、鍋にタマゴを入れて朝食作りをしだした。私はまた寝ることにした。





昼過ぎに再び起きると、まだ雨風が強かったけど子供達はプールに入っていた。友達に電話をしたりしたが、とにかく暇で暇でしょうがなかった。本でも読めばいいのだけどそんな気分にもならず。ぼーーとソファーで横になっていた。子供達はプールに飽きたらゲームボーイ、ゲームボーイに飽きたらプールを何度か繰り返していたようだ。私はまた眠ってしまった。





夕方、昼寝から覚めて、暗くなる前にしなくてはいけない事をしだした。私が寝ている間に食べ散らかされたキッチンを片付け、久しぶりに手で食器を洗ったりした。子供達にはおもちゃなどを踏んで怪我をしないように子供部屋を片付けさせた。冷凍庫をチェックするとアイスクリームサンドイッチが溶け出してきていたので皆で食べた。普段は「1個だけだよ!!」と怒鳴っているんだけど今回は「もったいないから早く食べなさーい、ほら、まだまだあるよ!!」と子供達にせかして食べさせた。


夕飯はハンバーガーをバーベキューし、その他にはサラダ、後はフルーツを食べた。まだまだ風が強く、外の方が涼しく、明るかったのでポーチで食べた。旦那に、「今日はまだ風が強くて涼しくていいけど明日は暑くて大変だろうから、停電が続くようだったらディズニーのホテルに避難したい」と言うと、旦那はちょっと躊躇ったけどOKしてくれた。私は「ぐふふ・・・」となって上機嫌で夕飯の後片付けをした。薄暗くなってきたのでキャンドルに火を灯したり、窓を開けたりしていたら「パカッ」と電気が点いた・・・。点いた瞬間、家族全員から歓声が出た。


電気が点いたのは嬉しかったけどディズニーでのホテル宿泊が無くなりちょっと残念だった。14,5時間の停電で済んだので冷蔵庫の中の物も無事だったしホットドッグに飽きることも無く、暖かいシャワーを浴びて眠ることができて(昼寝のし過ぎで、ほんとは夜は寝れなかったけど・・)良かった。何が辛かったかというと、何もすることがなかったのが辛かった。今度ハリケーンが来ることがあったら、停電時のエンターティメントも準備しておかなくちゃと思った。(洗濯物たたみが山ほどあったんだけどね・・・)




うちの庭の小さなパームツリーの葉っぱが真横になるくらいの風の強さでした。
しかもこの時、ハリケーンの目はここから約250キロ離れたところでした。
| Memo | 11:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハリケーン ジーン
もうハリケーンシーズンも終わりかと思っていたら、強風JEANNEがブタのしっぽみたいにくるっと回ってまたフロリダに来るらしい。
そんなに大きなハリケーンじゃないと呑気にしていたら、避難勧告が出るところには出てるみたいで、うちは避難するつもりは無いけど準備に取り掛かっている。


ガソリンもまた無くなり始めていると聞いてあわててスタンドに行ったが、いつも行くところは10台くらい列になっていてその向かいの高い方のスタンドは1台もいなかったのでそっちで入れようと思い入っていくと全給油口全種類売り切れだった。


明日は日本語補習校があるのだけど、ガソリンがこんな調子ではタンクの半分近くを使っては行くわけにいかないし、避難が明日の朝から始まり交通渋滞も始まるかもしれないので今週はお休みすることにした。


今回は旦那がいるのでちょっと安心だけど、旦那にとっては初めてなので張り切っている。食料品の買出しも自ら進んで行き、遠足気分でいろいろ食料を買い込んできた。今まで食べたことの無いようなフルーツやスープ、野菜の缶詰や、私が想像するには死にそうなくらい甘すぎるお菓子を買ってきている。停電したらバーベキュー(お決まりのパターンらしい)にするとかでホットドッグやチキンなどを買ってきている。3日分の停電に備えてるらしいけど、私としては1日以上ならディズニーのホテルにでも避難したいのに・・・。クーラーも使えず毎日バーベキューだなんて嫌だ・・・こんなことなら、この間、日本から送られてきたバームクーヘンやサラダせんべい残しておけばよかった。(まだ虎やの羊羹がが残ってる楽しい


ということで月曜日はまた子供達の学校が休みになるらしい。ハリケーンが来るのは日曜日なんだから月曜日は大丈夫だと思うんだけど、月曜の朝の状況で判断すれば良いのに・・・と思ってしまう。


今回も週末にハリケーンが来るんだ・・。





旦那が買ってきた甘そうなスナック




| Memo | 10:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
ハリケーン騒動
ここ2週間は本当にハリケーンに振り回された日々だった。
しかも旦那は出張中だったのでとても大変だったのに、旦那は家に帰ってきてパントリーに入りきれない食料品を見て「何でこんなに買ったの?」だってさ・・・。怒り フランシスの前後のスーパーの品不足を旦那は知らないのよね・・・しかもアイヴァンがどんな経路で来るかわからず、最初はTampaに住む姉家族やKey westの祖父、6人が家に来るかもしれないというので食料を大量に買い込んでおいたのだ。


はー、でも家の中、食料だらけです・・・。旦那も帰ってきたので外食に行きたいけど冷蔵庫の中の物を裁くのが優先みたい。バナナも2房、リンゴ、桃、梨、食パンも3つ(長さ30センチくらい)、ホットドッグ用のパン、ハンバーガーのパン、たくさんのハムとホットドッグ用のウィンナー、甥と義兄が好きな炭酸飲料・・・当分は買い物に行かなくてもいいくらい。それにお金も1か月分の食費くらい使ってるし・・。


また、次のハリケーンらしきものが発生しているけど、これは大丈夫なのかしら・・・まっ、今回は旦那がいるから良いけど・・・。



そんな旦那の今回の出張土産





バニラビーンズを頼んだのに、醤油ビンのようなバニラエッセンス。
しかも、ご丁寧に2つ・・・びっくり
パントリーにまた食料品が増えた悲しい









| Memo | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハリケーンフランシス
私の家自体は被害が無かったのだけど、街に出るといろんなところが被害を受けていた。
信号は幾つか作動していないし、マクドナルドなどの看板はすっ飛んでいたし、うちのコミュニティの白い壁は倒れていた。





ガソリンもまだあまり無いようで、開いているスタンドは少なかった。子供達の学校も今週一杯は休みで家に居ても退屈なので、どこかへ出かけたいのだけどガソリンのことを考えると家に居なくていけないのかな・・と思っている。


ガソリンと言えば、タンパに行くまでは大変でした。渋滞がすごくて普通なら2時間ちょっとで行けるところが6時間以上かかり、ガソリンが異常なペースで無くなっていくので途中からはエアコンを消し窓を開けてた。もう家を出て行くときにはガソリンがスタンドにあまり無い状態で、道中のスタンドの状態もわからなかったので、義姉の家に着くまではもたせたかった。
よく見ると私と同じような燃費の悪いSUVの人たちは窓を開けていた。みんな携帯で話しをしてたり、あと、犬の散歩を路肩でしている人たちもいた。2時間くらいアクセルを踏むことも無くブレーキを踏んだり離したりの繰り返しだった。すごい渋滞だな・・と思ったけど日本で何回か経験してるわ・・・と思った。っていうことはゴールデンウィークのドライブは避難のようなもの・・。





この写真の枠外に出るのに2時間以上かかった。


避難先のお姉さんちでの生活は暇だった・・・。ハリケーンが近づく(結局フランシスは私を追ってタンパまで来たのよ・・)とケーブルテレビの調子が悪くなりテレビがみれなくなってしまい、お姉さんはカーテン作り、子供達はゲーム、私はひたすら長男のパンツのすそ直しをしていた。それも終わるとなかなか一気に読めなくて何回も最初から読み直していた宮尾登美子の「きのね」の上巻を読んだ。
雨風が激しくなってくると、お兄さんと子供達は家の前のゴルフ場に出て行きグリーン上でスキムボードの練習。小さい子達は水溜りに向かってスライング。私達家族以外でもゴルフ場に出ている子供達はいた。こんなことしたらグリーンがめちゃくちゃになっちゃうっと思ったけど、そんなに滅多に来ないハリケーンの日くらい許してよ・・・という感じだった。長男は汚れたりするのが嫌なので私と一緒に見ていたが、次男は大はしゃぎでベタベタになっていた。





途中からテレビが見れなくなったので、こちらがどんな状態だったのかわからないんだけど、海側はひどかったみたいだ。私のお気に入りのカフェ(日本人の奥さんが経営していておいしいのよ・・)も海の近くなのでどんな状態なのか心配だ。


オーランド付近にハリケーンが来るのはとても稀なことみたいだ。次のハリケーンもフロリダ目指してやってきてるみたいで、近所の家は窓に張った板を取っていない家も多い。
まっ、今度はどこにも避難しないと思うけど・・・ハリケーンのたびに停電を心配して準備したり、学校が何日も休みになってしまうのはちょっと大変だ。





まだ避難先から帰ってきていないのか、次のハリケーンに備えて板をはずさず暗い家の中で生活しているのかわからない裏の家。
| Memo | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>