CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
決定版 手作りパン
決定版 手作りパン (JUGEMレビュー »)
石沢 清美
手順が細かく丁寧に説明してあるので、パン教室に通わずにパン作りを始めた私には先生のような本です。レシピも豊富。
RECOMMEND
加藤千恵のお菓子教室―全レッスン・基礎編
加藤千恵のお菓子教室―全レッスン・基礎編 (JUGEMレビュー »)
加藤 千恵
写真をたくさん使って手順が説明してあるのでとても分かりやすいです。味もとてもGOOD!!です
MOBILE
qrcode
<< 近況報告 マタニティ編 | main | ブログ 引越しするかも?? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
産まれました!!
12月9日(日本では10日)にやっと産まれました。旦那が出張がちなので何とか旦那が家に居る時にと思っていたら産まれてしまいました。


9日はいつもの検診の日でドクターの所に行き、内診をしてもらうとドクターが「オッ、オー」とつぶやき「陣痛は無かった?5センチ開いてるわ、すぐ病院に行って」と言われ即入院になってしまいました。旦那も一緒だったんだけどこれから始まることに興奮気味だったけど、私は突然来た妊娠生活の終わりに呆然としていました。


出産はもちろん無痛分娩にしてもらったんだけど、陣痛が痛くなかったので背中に麻酔をしてもらうのがとても怖かったです。長男の時も無痛分娩だったんだけど陣痛が痛くて背中の痛みなんて気にならなかったけど今回はそんなに痛くなかったけど背中に行われていることを想像して震えてしまいました。でも長男の時とは比べ物にならないくらいの麻酔の強さで、喉に痰がからまって咳をしたいのに腹筋にまで麻酔がかかっていて咳ができない状態でした。時折、陣痛の痛みをうっすら感じましたが、ナースに「ちょっと昼寝でもしたら」と電気が消され寝れるくらいだった。うつらうつらと寝ているとナースが来て内診をし「あら、もう9センチになってるわ」と電気をバチバチと付けられ起こされた。本当に「果報は寝て待て」状態だった。
旦那は上の子たちのお迎えで家に戻っていたし、ドクターも自分のオフィスに帰っていたし、まだ痰が取れなくてコホン、コホンと喉を鳴らしてる私にナースは「ドクターが間に合わないといけないので咳をしないで」と言われた。
ドクターも旦那も間に合って「いきみ」タイムになったのだけど麻酔が効いてて「いきみ」がうまくできなくて何回もトライした。やっとのことでいきむことができてスルスルッと赤ちゃんを産むことができた。夕方の4時33分で、ドクターに診てもらったのが11時過ぎで入院したのは12時半くらい、上の子たちと同じく4時間くらいでの出産でした。出産後に「いきみが大変だったわー、上の子たちの時はもっと簡単だったのに・・・」と言うとドクターに「何だかんだ言って15分くらいだったわよ」と言われ、あまりの早さに自分でもびっくりしてしまった。(自分では30分くらい踏ん張っていた気分だった)


赤ちゃんは小さめで5ポンド11オンス(2560グラム)でしたが保育器に入ることも無く、私と一緒に出産後48時間で退院して来ました。
生まれて10日になるけど、2,3時間おきにミルクを欲しがり元気に育っています。


まっ、そんな感じでしばらくは親ばか日記になると思いますがよろしくお付き合いください。


では、第1弾の写真

| Maternity | 14:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:07 | - | - |
コメント
ご出産、おめでとう御座います。

第1弾の写真?
と日記に有りますが…どこでしょうか?
| splendid | 2004/12/21 11:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tiki.jugem.cc/trackback/146
トラックバック